スキップフロアとは

今月、いよいよN様邸着工しました。

6月にN様に初めてお会いさせていただいき、お打ち合わせを重ねていくうちに、

ご主人は家庭菜園がご趣味で、BBQもよくされるということ。

お家でお仕事されることも多いご主人のための、少し独立した書斎がほしいということ。

3人のお子様がいらっしゃるN様。いつも目が行き届く間どりにしてほしいということ。

とにかく生活しやすく、収納たっぷり機能的な家がほしいという、

おうちづくりにたいする思いを聞かせていただいたうえで、

エッジスタイルのカラーを入れさせていただいたプランを提案させていただきました。

 

コンセプトはズバリ!!

 

『スキップフロアを生かした、いつでも家族の気配を感じらられる家』

奥様が一日で一番過ごす場所、キッチンからは、リビング・ダイニングが一望でき、

中2階にある子ども部屋もLDKから目の行き届くスペースであり、中2階の下は大容量の室内収納と、家庭菜園、BBQの道具などを収納できる外部収納、

駐輪スペースとし、天井高を1.4m以下に押さえ、床面積を当該階の1/2とすることで、建築面積には入らない収納たっぷりの機能的な家を提案させていただきました。

 

 

スキップフロアとは、床の高さを半階分ずらしながら構成する建築方法です。

もう少しわかりやすくいうと、中2階の空間をつくり、フロアに段差をつける建築方法のことを指し、その方法を用いた家を

スキップフロアの家と呼んでます。N様邸はそのスキップフロアを生かした素敵なおうちになっています。

 

N様邸の進捗状況もこまめにブログに載せていこうと思いますので、たのしみにしててくださいね(^^)

 

EDGE STYLE

CONTACT US

お問い合せ